「保育現場で活躍する卒業生を迎えて」を開催しました

0530保育1

5月21日(土)に「保育現場の状況を知る~現場で活躍する卒業生を迎えて」を開催しました。保育園や児童養護施設に勤務している卒業生3名を迎え、現場の様子や、日々の子どもたちとの関わり、嬉しかったこと、気を付けていることなどの経験談を語ってもらいました。保育現場の状況とともに、保育の仕事の遣り甲斐や思いを伝えてもらいました。

0530保育02

0530保育2

保育幼児教育コースの1年生と2年生55名が参加しました。参加学生からは、「今を大切にすることが今後に繋がるということがわかった」「実習前の不安が減り、積極的に挑む意識が高まった」「保育者としてのプロ意識が伝わってきた」「何事もチャレンジすることが大切であると改めて思った」などの感想がありました。生き生きと実情を話してくれた先輩方に刺激を受け、日々の学生生活をさらに前向きに過ごすきっかけになったことと思います。

忙しい中、足を運んで下さった卒業生の皆さん、ありがとうございました!(仏教保育専攻)



Comments are closed.