第4回緊張や不安の強い子どもへのワークショップを実施しました

20161001a

10月1日に緊張や不安の強い子ども(場面緘黙/選択性緘黙児)のためのワークショップの4回目をおこないました。12組の親子様が市内外から集まってくださいました。

手あわせのカラダ遊びから始まり、その後は学生が子どもたちに絵本を読み聞かせ、親御さんにはこのワークショップの方針、趣旨をお伝えしました。この日のメインは遊びヨーガ。おとなにも子どもにもたくさんいいことが来るスキンシップヨーガ、まねまねヨーガ、リラクセーションの後に休憩。マインドフルネスなおやつと赤ちゃんワーク、それからは親同士・子同士の時間となりました。親御さんは臨床心理士・成瀬と集団面接、子どもさんは臨床心理士・伊藤とピーターパンのお話ヨーガや工作など色々な遊びをしました。最後はまた手合わせのカラダ遊びでした。

次回は「楽しい音で遊ぼう!」の遊びをご用意して御待ちしています。お楽しみに!

20161001b
20161001c
20161001d


Comments are closed.