今年度の「緊張や不安の強い子どもへのワークショップ」が始まりました

本学主催の「緊張や不安の強い子どもへのワークショップ」(西山子どもワークショップ)が始まりました。第三期目は定員12組で募集しましたが、26組の申し込みをいただきました。社会的ニーズを再確認し、方法に工夫をする形で、皆様をお受けすることにしました。

第一回はインテーク・ワークショップということで、子どもがいつも安心を得られる保護者との関わりを再度強くするための遊びを実施しました。その他に、マインドフル・イーティング、こども同士の時間(子どもの様子を知ることのできる遊び:絵本、折り紙、工作、ヨーガ)、おとな同士の時間(ミニ講座「緊張と不安は何故おこるのか」と動作法)をおこない、最後に、親子で自宅でおこなっていただく遊びをやって終了しました。

次回、7月22日(土)のメインの活動は「探検ごっこをしよう!」です。

2017kanmoku07_2
2017kanmoku07_1


Comments are closed.