第7回西山子どもワークショップを開催しました

201712kanmoku_a

今回は学園祭に合わせての開催でした。メインの遊びは本学の小林志保講師による「ポンポンで遊ぼう!」でした。一般の参加者と共に親と子が電車ごっこをしたり、音楽に合わせて動いたり。この日のために練習を重ねたボランティア・スタッフが舞台に上がりました。その後は、マインドフルネス・ドリンキング。親御さんにジュースを飲ませてもらってから、しばしのお別れ。親は本学の原田健次客員教授による講演会「こどものこころとからだを育む」に参加しました。その間、子どもたちは学園祭の探検に。食べ物を購入し、皆でおやつにしました。その後はクリスマス・アート、そして表彰式。最後はビール型ラムネを持って、一緒に遊んできたお友達と「かんぱ~い」をして、お別れすることができました。「また来たい!」という嬉しい声をいただきました。

個別面接は1月5日と6日に本学の述誠館にておこないます。ワークショップのまとめ報告会は2月18日(日)におこないます。13時半に述誠館の多目的室にてお待ちしております。

201712kanmoku_b
201712kanmoku_c


Comments are closed.