対面授業開始にあたり学生の皆さんへのお願い

緊急事態宣言の解除は、感染の収束を意味するわけではありません。感染対策に配慮した生活のあり方を考えなければなりません。
皆さんの学びが安心・安全であるよう、一人ひとりが自覚をもって行動をとることが大切になります。

【学内において皆さんに気を付けていただきたいこと】

① 必ずマスクを着用すること。

② 登校時の検温の徹底
・ 登校前に、必ず検温すること。また、事務局前の玄関においても検温を受けること。37.5度以上の学生は、構内に入ることはできません。教職員の指示に従うこと。

③ 手洗い・アルコール消毒の徹底
・ ドアノブ、机、手すり、スイッチなどには、多くの人の手が触れるため、こまめに石けんで手を洗うこと。手洗いが困難な時はアルコールで手指を消毒すること。
・ 大学では各教室の入口等にアルコール消毒液を置いているので、必ず手指の消毒を行うこと

④ 換気の徹底
・ スクールバスや教室では、協力して換気に努めること。

⑤ ピアノ練習室の使用について
・ 1部屋に2人以上入らないこと。
・ ピアノ使用前後に手洗、アルコール消毒を徹底すること。
・ 定期的に窓を少し開けて、換気をすること。

⑥ 情報処理室の使用について
・ パソコン使用前後に手洗い、アルコール消毒を徹底すること。
・ 授業開始前、教室に備え付けのキッチンペーパーにアルコールを2~3回吹きつけ、自分の使用するパソコンのキーボードとマウス、机を拭き、使用したキッチンペーパーを捨てること。
・ 授業後はすみやかに退出すること。

⑦ その他、公共スペースの利用について
・ 食堂やラウンジなどでは「×」が貼ってあるところには座らないこと。
・ 食堂で並ぶ時には、一定の間隔をあけて並ぶこと。
・ 食事時は向かい合って食べないこと。
・ できるだけ会話をせず、食べることに集中すること。
・ 空き教室の利用は原則禁止。やむを得ない理由で利用したい場合は事務室へ申し出ること。

【その他、日常生活で配慮すべきこと】

① 咳エチケット
・ 咳やくしゃみなどの症状のある人は外出を控え、やむを得ず外出する際はマスクを使ってください。
・ 特に電車・バス内や学校など人が集まるところでは、咳エチケットを守ること
② 換気
・ 日中は、定期的に窓や扉を開けるなどして部屋の空気を入れ替えること。
・ 密閉、密集空間(ライブハウス、カラオケボックスなど)には出向かないこと
③ 繁華街や夜間外出など不要不急の外出を控えること
④ 海外への渡航は控えること
⑤ 栄養や睡眠を十分とるなど体調管理には気をつけること

【発熱等の風邪の症状がみられる場合について】

① 登校や課外活動等の外出は控え、1日2回(朝・夕)の検温をして自宅療養すること。
② 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上、または続く強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、最寄りの「帰国者・接触者相談センター」に相談すること。
③ 万一、新型コロナウイルス感染症の感染あるいはその疑いと診断された場合は、必ず本学の総務課に連絡すること。

【以下のケースにおいても登校を自粛してください。】
① 学生の皆さんが、他の感染者や感染の疑いのある人と接触した場合
② 同居の家族が感染した場合や、感染の疑いがある場合
③ 海外から帰国して15日未満の場合

【関連リンク集】
(予防対策についての資料)出典:首相官邸HPより
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html#c2

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/

スクールバス運行表〈2020年6月15日(月)〜6月19日(金)〉はこちら↓

スクールバス運行表〈2020年6月15日(月)〜6月19日(金)〉

京都西山短期大学 総務課



Comments are closed.