第69回開学記念式典を挙行しました。

10月25日(木)に本学の開学記念式典が執り行われました。
今回は記念講演の講師として作家・村上春樹氏を迎え、ご講演をいただきました。

本学の前身である西山専門学校で学ばれた実父の足跡を尋ねて来学されたご縁で実現した講演でした。小説では語られることのないご家族について、特に実父の学生時や兵役時、教師時について様々な点から語られました。
最後は「人間は大海の一滴の水に過ぎない。だが、一滴の水には一滴の水の歴史と将来に繋げる使命がある」という言葉で結ばれました。
学生、教職員とも講演に静かに耳を傾け、貴重な機会を喜んでいました。

SONY DSC
DSCN5503


Comments are closed.