仏教コース


コース概要

仏教学、浄土学、および西山教義を学べるコース。法然上人や西山上人の教えを通し、思いやりの心を育みます。また、宗門資格の取得に向けた授業によって、僧侶に必要な心構えや技術を身に付けます。

【取得できる資格】
●西山浄土宗宗門教師資格
●浄土宗西山禅林寺派宗門教師資格
●浄土宗西山深草派宗門教師資格

ポイント1 仏の教えについて幅広く学べます。

buddhism_img001

仏教の基本的な考え方から、浄土宗を開いた法然上人の思想や西山證空上人の教養など、専門的なことまで幅広く学べます。「宗典講読」などの授業を通し、難解な仏教典籍を読み解く力も習得。深い教養と広い見識は現代社会を生き抜く力になります。

ポイント2 西山各派の僧侶を養成します。

buddhism_img002

西山浄土宗と浄土宗西山禅林寺派、浄土宗西山深草派の宗門教師資格が取得可能です。また、僧侶になるうえで欠かせない、法式や布教に関する技術や心構えを習得。隣接する光明寺の諸堂において勤行の作法実践などの授業を実施します。

ポイント3 仏教に関心があればだれでも学べます。

buddhism_img003

寺院にご縁のない一般の方でも、宗門教師資格を目指す学生とともに学ぶことができます。さまざまな世代・職種の方を対象とし、一般入試以外にシニア入試制度や社会人入試制度など、各種入試制度を用意。仏教への理解を深める機会が充実しています。

●1年次:仏教の思想と歴史を学ぶ
仏教の基本的な教えや漢文の読解、法要や布教の基本を習得。書道の実技や歴史も学びます。

●2年次:僧侶としての素養を高める
経典の講読や中国・日本における仏教の歴史を深く学びます。
僧侶に求められる実践能力を養います。

buddhism_curriculum

仏教を通して社会に貢献できる人材を育成
本コースでは、仏教の教えを通して生かされる喜びと感謝の気持ちを知り、仏教が果たす現代的な役割を探っていきます。仏の道を本格的に学びたい人から、社会人や主婦など仏教に興味を持つ人まで幅広く在籍。西山各派の僧侶も養成しており、社会の良き指導者となる人材を育みます。

3つの目標

・仏教への理解を深め、「智慧」と「慈悲」の精神を習得
・釈尊以来のインド・中国・日本の浄土教の歴史と思想を習得
・西山浄土宗・浄土宗西山禅林寺派・浄土宗西山深草派の僧侶資格を取得

  • キャンパスGALLERY
  • 年間スケジュール
  • キャンパス・施設紹介