教育理念・目標


教育理念

〈学佛大悲心〉
「学佛大悲心」とは、仏の慈悲のこころを学ぶということです。

ひとはひとりで生きていけません。
人々とのつながりや、社会とのつながりや、自然との関係性の中で生きています。
自分を生かしてくれている〈いのち〉のつながりに気付くというのが「学佛大悲心」なのです。
本学に学ぶひとは、授業はもちろんのこと、学生相談や進路指導、課外活動を通じて、利他の精神を学ぶでしょう。
そして、自らの行動を通じて社会に資する、大きな心の育成を教育理念としています。

教育目標

建学の精神、ならびに教育理念を主とし、豊かな心と専門的知識を持って、個々を尊重しながら社会や地域へ幅広く貢献できる行動力を持った人の育成を目標とします。

  • 年間スケジュール
  • キャンパス・施設紹介