学生データ集


先輩のアンケートをもとに、気になる情報を一挙公開します。

img-data001
img-data002
img-data003
img-data004
img-data005
img-data006

社会人の皆さんへ

受講生の探究心、向学心を大切にした、質の高い生涯学習の場を設けています。
本学では、本科の短期大学生と同じように受講し、単位認定や卒業証明を受けることのできる社会人学生制度を設けています。毎年、意欲的な社会人が若い学生に負けず学問に打ち込んでいます。また、本来2年の修学期間を3年〜6年に分割し、自分に合ったペースで学べる長期履修制度もあります。

長期履修制度(※)

社会人の方や定年退職された方、主婦など、限られた時間の中で学びたい方のために設けられた制度です。
卒業まで最大6年間在籍することが可能です。卒業時には短期大学士の学位が授与されます。
※仏教学専攻のみ

科目等履修生

一般の学生と同じように試験やレポートなどで評価を受け、単位の認定を得ることも可能です。

聴講生

一般の学生と同じように本学の授業を聴くことができます。ただし、定期試験や成績評価がなく、単位の認定もありません。本学の授業を聴講してみたいという方に向いている制度です。
(募集時期・受講資格・開講科目等の詳細は本学教学課までお問い合わせください。)

img-prof001

太田幸子さん
(仏教学科 仏教学専攻 仏教コース 在学中)

今までの生活をくずさず、
自分のペースで仏教を勉強しています。

以前は小学校教諭として働いていました。これまでの経験を通して感じたのは「習うは一生」ということ。仏教の教え、浄土宗の教えのほか、伝統文化、地域文化、漢文化など、いままで深く学ぶことがなかった分野のことを勉強するために、長期履修制度のある京都西山短期大学に入学しました。

6年間履修なので、今までの生活に数日、何時間か勉強時間を設けるかたちで、無理なくゆっくりと学習することができています。以前から寺院巡りをしていましたが、入学後はより興味深く仏像やお庭を拝見できるようになりました。学びの期間も、残すところおよそ3年。卒業まで楽しみながら、意欲を持って、元気に通学したいと思っています。

img-prof002
img-prof003
  • 年間スケジュール
  • キャンパス・施設紹介